手のツボを押そう

 
 
 

【手のツボを押そう】についてお話ししたいと思います。

 

 

◇合谷

 

●​手の人差し指と親指の間のある
●万能のツボ
●頭痛、肩こり、目の疲れ

合谷とは手の人差し指と親指の骨が交差するくぼみの部分、人差し指側の骨の内側あたりで
す。

万能のツボと言われていて頭痛、肩こり、目の疲れ、その他いろいろ効果効能がありますの
で合谷を押してみて下さい。

押す強さは、痛気持ちいいくらいが丁度いいと言われています。

押方は息を吐きながら2~3秒止めてみるとか、グリグリと揉みほぐしてみたり、とくに決
まりはありませんので自分が痛気持ちいいくらいで刺激してみて下さい。

合谷は体があたたかくなってくるなどすぐ効果がでますので、是非、疲れた時など合谷を押
してみて下さい。

 

◇労宮

●手のひらの大体真ん中
●心の疲れに効くツボ
●緊張を緩和、ストレスに効く
手のひらの大体真ん中あたりにあり、イライラする時などストレスに効くので是非、労宮も
押してみて下さい。

 

◇内観

●手首から三本分あける
●ストレス、胃痛、動悸
手首から指三本分下がったところにツボがありますので指先などで刺激して下さい。

ストレス、胃痛、動悸などの時に効くツボです。

押方は自分の好きな強さで押してみて下さい。

今回は3つの手のツボを紹介させて頂きました。

私は労宮、内観も押していますが合谷をよく押しています。

他にも別の手のツボもありますので検索してみることもおすすめします。

また、手だけではなく足のツボもありますので、是非、調べてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本業がWEBを使って自分らしく生きるためのお手伝いをさせて頂いてるコンサルタントで副業として植木屋を両立しているマイライフ職人。 自分が理想としているライフスタイルを副業から叶えて頂く為に、アドバイスさせて頂いていてクライアントさんと共に成長中。 毎年家族で自然を感じるためにキャンプに行ったり、温泉に行ったり、季節のイベントに参加したり家族ありきのゆったりとしたライフを楽しむのが最高に好きな3児のパパ。