【2020年版 】トップバズで高単価アカウントか計算せずにわかる方法とは?

コッシー
どうも、コッシーこと小塩(こしお)です。

詳しいプロフィールはコチラ

 

どうも、

キンモクセイの匂いを嗅ぐとどこか
寂しい気持ちになることでお馴染みの
コッシーです!

あっという間にあの甘い良い匂いも
日に日に消えてきてますね。

季節に関係なく好きな匂いなので
トイレの芳香剤のキンモクセイの匂い
でも今夜クリエイトに買いに行くとします(笑)

さて、

最近では、個別のコンサル生さん
仮にゆうこさんとしましょう。

そのゆうこさんが、
今まで他の方のコンサルを受けてきて
トップバズで1日1〜3円稼げるかどうかだった所から

今では、高単価(0.2円単価)アカウントを
3つほど1週間で作り、1つのアカウントで
2,000円を稼げるようになっています。

「なんだよ!あんたのコンサル自慢かよー!」

と言われそうですが、そうではなく
僕が頑張ったのではなくゆうこさんが
頑張ったというところ、また今でも同じように
日給3,000円位は稼げるってことをお伝えしたいと
思った次第です。

(それ以上も可能です)

実際に単価落ちも多いですが、
しっかり抑える所を抑えれば今でも
高単価アカウントは作れます。

(最近、作れない作れないという問い合わせが多い)

また、

高単価の計算方法がわからないという
と言うメッセージも多いので、今回は
何も計算しなくても高単価アカウントか
どうか一目でわかる方法をお伝えしますね。

 

今回の結論はコレ

さっそく、結論からお話しますが
高単価かどうか見るその方法とは、
めちゃくちゃ簡単です。

【コメントを削除できるかどうか見る】

と言うことです。

コメントの見方とは?

マイページにログインして頂き、左側に
コメント管理ってあると思いますが
そこをチェックしてコメントがあれば
そのコメントが消せるかどうかを
見てみてください。

もし、

削除の項目があれば、おめでとうございます
そのアカウントは高単価と言うことです。

収益確認をしましょう

その後にしっかり

【一日の収益÷一日のクリック数】

で計算してみてください。

0.2円単価になっていると思います。

あ、あと計算上0.2円ピッタリじゃなくても
0.2円単価と呼ばれますよ!

基本的には、0.18円が多いですね。

0.35円~0.2円までは、高単価なので
そこら辺も再度確認してみると
良いかなと思います。

まとめ

高単価かどうか計算でしかわからなかったけど
それよりも簡単な方法は、ズバリ

【コメントを削除できるかどうか見る】

ということ。

この方法は意外と知らない人がいるのですが、今回の投稿で
しっかりと学べたと思うのでぜひ実際にあなたのアカウントも
チェックしてみて下さい。

4 件のコメント

  • はじめまして。
    具体的な情報が載っているので日々色々と勉強させていただいております。

    この削除ボタンは収益化の申請前でもつくものなのでしょうか。
    新規作成してすぐでも削除ボタンがつくとおっしゃっている方もいらっしゃいます。
    コッシーさんはどの様なお考えか教えていただけますでしょうか。

    よろしくお願い致します。

    • たかしはさん、初めまして!
      コッシーです。

      コメント頂き、ありがとうございます。
      削除ボタンは、収益化前にも出てきますよ!
      (高単価アカウントの場合)

      今後ともよろしくお願いします。

      • コッシーさん

        ご丁寧に返信ありがとうございます!

        先日ご質問させていただきました背景としまして
        昨年はいくつも高単価が作成できたのですが
        年明けから20個以上アカウントを作成しましたが
        一切高単価が作れなくなってしまいました。

        動画の内容もタイトルも他のジャンルが入らないよう
        細心の注意をはらいかなり置きにいった内容でもだめです。

        自宅のIPアドレスで作りすぎたから弾かれてしまっているのかと思い
        スマホのテザリングから普段使わないタブレットからの投稿も試しました。
        高単価にならなかったアカウントは必ず削除しています。

        幸いメインで運用している3つのアカウントは数ヶ月高単価を維持していますが
        新規で作れない理由として考えられることはありますでしょうか。

        • たかしはさん

          コメントありがとうございます!

          確かに現在は、以前より作りにくくなっていますが
          しっかりポイントを抑えていけば今でも高単価アカウントを
          量産することは可能ですね。

          どのようなアカウントを運営しているかや
          扱っている動画にもよるので一概には言えませんが。
          IPアドレスもしっかりチェックしないといけないですね。

          細かいポイントがいくつかあるので、そこら辺をクリアしていく
          形ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    本業がWEBを使って自分らしく生きるためのお手伝いをさせて頂いてるコンサルタントで副業として植木屋を両立しているマイライフ職人。 自分が理想としているライフスタイルを副業から叶えて頂く為に、アドバイスさせて頂いていてクライアントさんと共に成長中。 毎年家族で自然を感じるためにキャンプに行ったり、温泉に行ったり、季節のイベントに参加したり家族ありきのゆったりとしたライフを楽しむのが最高に好きな3児のパパ。