店舗せどりから始めよう!

 

 

今回は【まずは、店舗せどりから始めよう】についてお話ししたいとおもいます。

店舗せどり

〈 店舗せどり〉
家電量販店、リサイクルショップ、ドン・キホーテ、ホームセンターなどの実店舗で仕入を行う事

〈電脳せどり〉
メルカリ、ヤフオクなどのオンライン上で仕入れを行う事

● 手間と時間をかけ実際に売れる商品をリサーチ

・電脳せどりをいきなり始めるのはハードルが高いので、まずは店舗に行きどのようなもの
が売れるのかなど商品をリサーチするところから始めましょう。

どのようなものが売れるか、セール品や売れ筋商品などpopとかを見ていくとわかります。
実際に店舗に行って見てみるだけで売れる商品がわかってくるので、まずは店舗に行くと言
う事をおすすめします。

●慣れることが大切

・ 買い物に行く感覚ではなく仕入れに行く感覚で店舗に行き、アプリなどを使って商品の
amazon、メルカリ、ヤフオクとの価格などを見て行きましょう。

最初は緊張してやらなかったりやりずらっかたりしますが経験すると慣れていきます。
店舗に行くことによって実際に商品と言う物がわかりますのでリサーチが 大事になってき
ます。

メリット

●地域限定の店舗が多い
・電脳せどりの場合は決まったオンラインショップでないと仕入れが出来ないが店舗せどり
は 店舗によっては地域限定の店舗から買えるのがメリットになります。

●店舗独自のセール
・それぞれの店舗の癖とか地域限定のセールなどがあるので電脳せどりだとなかなか対応が
出来ませんが、店舗せドりだと対応することが出来ます。

●商品の目利き、市場の動きが読める
・どんどん商品を見て行くので売れ筋商品が分かっていきます。急に店舗でセールをかけて
同じ商品が安くなっても、生産が終わったとか在庫処分などで安くセールにするなど動きが
読めるようになります。

デメリット

●交通費と時間がかかる

・高速代やガソリン代がかかる

●慣れるまで大変
・どんなビジネスでも共通する事です。

まとめ

●まずは店舗せどり
・店舗で売れ筋商品や安くなりやすい商品の傾向をリサーチする

●慣れてから電脳せどり
・店舗せどりのやり方、電脳せどりのやり方の内容は同じなので慣れてから電脳せどりに取
り組めばいいと思います


●最終的に両方やる
・店舗せどりが好きとか電脳せどりが好きとかあると思いますが、最終的にお金を稼ぐとい
う部分で考えれば店舗せどりと電脳せどりを合わせてやることが1番 利益を取れる形になり
ます。

まずは店舗せどりから始めよう言う事で、実際に店舗でセール品やどんな物があるのかをみ
て店舗せどりで慣れてもらい店舗から初めようと思っていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本業がWEBを使って自分らしく生きるためのお手伝いをさせて頂いてるコンサルタントで副業として植木屋を両立しているマイライフ職人。 自分が理想としているライフスタイルを副業から叶えて頂く為に、アドバイスさせて頂いていてクライアントさんと共に成長中。 毎年家族で自然を感じるためにキャンプに行ったり、温泉に行ったり、季節のイベントに参加したり家族ありきのゆったりとしたライフを楽しむのが最高に好きな3児のパパ。