ゴールデンタイムを使おう

 

 

今回のお話は「ゴールデンタイムを使おう」です。

ゴールデンタイムとは?

・早朝3時から出勤前の時間
・自分一人で集中できる時間
・邪魔が入らない

ここで言うゴールデンタイムとは早朝3時からそれぞれ出勤時間は違いますが出勤前までの時間を
ゴールデンタイムといいます。

 

なぜこの時間を使うかというと自分一人で邪魔が入らない時間だからです。

例えば家族や雑音などの無い集中出来る静かな時間です。

ポイント

・インプットではなくアウトプットの作業
・この時間だけはしっかり集中する
・前日にやることを決めておく

例えば物販でいえば出品作業をするなど商品ページを作ったり、情報発信ならblogや動画コンテンツを作るなどの作業に当てるといいと思います。

 

そして集中することが大事です。作業をしていると他のものに邪魔されることがあると思います。

 

多いのが電話やLINEやFacebookの通知音が鳴って作業が中断されてしまうと集中力
が途切れるのでサイレントにするなどしっかり集中できる環境を作りましょう。

そしてすんなり作業を出来るように前日にやることを紙に書いておけば次の日にスムーズに作業に取りかかれます。

 

ストレスなくやるべき事を集中して出来るこの時間にアウトプットの作業に取りかかれるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

本業がWEBを使って自分らしく生きるためのお手伝いをさせて頂いてるコンサルタントで副業として植木屋を両立しているマイライフ職人。 自分が理想としているライフスタイルを副業から叶えて頂く為に、アドバイスさせて頂いていてクライアントさんと共に成長中。 毎年家族で自然を感じるためにキャンプに行ったり、温泉に行ったり、季節のイベントに参加したり家族ありきのゆったりとしたライフを楽しむのが最高に好きな3児のパパ。