中古家電といっても種類はたくさん その2

前編のその1に続いてどんどん紹介していきますよ!

③オーディオビジュアル

これは私が最も得意とするジャンルの家電です。このジャンルの一番の魅力は古いものでもバンバン飛ぶように売れていきます。

なぜか、といわれると現在メーカーが生産していないハードウェア(VHSビデオデッキ、MDラジカセ、カセットプレーヤー等)に対して一定の需要はあるのに、新品ではもはや手に入れることは出来ないからです。

だから、程度の良いオーディオ家電は今でも高値でやり取りをされています。特に外箱が残っているビデオデッキなんかはエグい値段で売れてますよ。

あと、オーディオ家電はヤフオクのほうが仕入れやすいです。

ただオーディオは地域によって品揃えがものすごく異なりますから、自分が得意なオーディオのジャンルがどの地域で売られているかリサーチしながらいろいろ旅をしてみることをおススメします。

何より旅をしながらお金を稼げるということ自体とても楽しいですから!

私の得意なオーディオ家電は、なんといってもVHSビデオデッキですね。値段もそこそこ高いですしデッキ自体頑丈なので輸送中破損しづらいです。

他にもDVDやハードディスクデッキもあります。いずれもテレビ番組を録画したり視聴するための機械ですね。

とりわけアナログのデッキは本当においしいですよ。現在生産されていなくても旺盛な需要が途絶えません。デジタルのデッキだと現行生産されていますからね。

中古の魅力はそんなところにあります。現在は新品がもう売られていないのに今でも商品価値を失っていないお宝があなたを待っています(笑)

あとは、アナログ小型液晶テレビもよいですよ。購入者はおそらく昔のゲーム機で遊ぶために購入したものと思われます。

テレビにアナログ放送がうつらなくても何も問題はないです。外部機器に接続するAVケーブル端子があれば全く問題なしですね。

おすすめのブランドはアクオスです。シャープ製ですが今でも現役で売られており高回転を維持してます。

他にはケンウッドのMDラジカセで一部プレミア価格になっているものがあります。

ケンウッドのラジカセはプレ値になりやすい傾向ですが、その代わり故障品も多数ありますので仕入れ時には必ず店舗で動作確認させてもらいましょう。

あと、あまり数はないですがビデオカメラも結構良いですね。特にデジタル方式の磁気テープのビデオカメラや8cmDVD-Rのビデオカメラなど安値で売られていますが、ソニー製品などのネット価格は結構高いです。今日もひとつ買いました(笑)

他にオーディオ系ではずせないのがミニコンポですね。これはDENONとパナソニック、ソニーの3メーカーだけが高いです。

特にMDやCDが一度に5枚入るモデルは2万近くでやり取りされています。

それにリモコン、AMアンテナ完備のモデルは高価格で売れるので、ミニコンポは付属品の状態が大切です。

オーディオ家電はざっくりとそんな感じでしょうか。

その3へ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です