リサイクル店で新品? 中古品と新品の見分け方について

皆さん、こんにちは。

今日は、意外に思われるかもしれませんがリサイクル店にポツポツ存在している新品!の見つけ方や見分け方についてご紹介したいと思います。

リサイクル店なのに新品?て、変なが感じしますよね。でも結構な割合で落ちているんです。

では、まずなぜ新品を扱っているかということです。

一回でも小売されたものは、新品でも法律上は「古物」となり、それを販売するには「古物商」の免許がいるんです。

だから、いくら未使用未開封ピカピカの新品でも一度人の手に渡ったものは、リサイクル店で扱っているのです。

ただ、アマゾンで販売する際には、未使用品=新品 という扱いで販売しても問題はありません。

箱に傷みがあったり、あきらかに開封された跡があれば新品のコンディションで出品するのは控えましょう。

次に新品(未使用品)の見分け方についてご紹介します。

まず、未使用品の一番簡単な見分け方、何よりも箱がきれいであることです。

いくら新品でも箱がボロボロでは新品コンディションでは販売できません。

次に、箱を振ってみることです。しっかり内箱に梱包されている商品はふってもカタカタ音がしません。ここをクリアしたら第二関門突破ですね。

さらに確認するのは、商品の封印が解かれた形跡がないことです。

また最初から外箱に封印がないものは内箱に封印があるものがあります。

テープを剥がした跡がハッキリ残っているものは、良くて「ほぼ新品」で出すのが賢明でしょう。

無理に実際よりコンディションを上げて出品すると返品や低評価の元となるので気を付けてください。

あと、迷うのが最初から外箱にも内箱にも封印がないものがあります。

そういうものに対しては、備品を入れた袋が解かれた痕跡がないことをチェックしてください。

もう一つ、これは非常に高度な目利きなのですが、封印がない商品はACプラグにつく擦り傷の有無を見る方法もあります。

一回でもコンセントに差すとACプラグの金属部分にわずかながら擦り傷が付きます。

それを見て通電品か未通電品かを見極めるのです。未通電=新品とは言えないのですが概観がキレイであれば新品で出せる商品もあります。

例えばフィギュアであれば鑑賞目的なので開封済の商品を新品というのは非常に厳しいです。

しかし電動チェーンソーや芝刈り機などは、外箱が多少傷ついていても通電していない限り新品といっても差し支えないです。

このあたり扱うジャンルによって、グレーゾーンの範囲が変わるので、ご自身でいろいろ経験してみることが最短といえます。

どんどんいろんな商品を出品して経験値を上げていってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です